MENU

AGAクリニックの薄毛治療

薄毛、抜け毛が気になったら、まずはシャンプーや育毛剤を使用するかと思います。
ただ、シャンプーや育毛剤を使用してみても、なかなか薄毛の改善が見られないこともよくあります。
この薄毛治療を専門に行うのがAGAクリニックです。ここではAGAクリニックの治療内容などについて紹介します。

 

 

様々な薄毛治療法を実施

AGAクリニックではプロペシアやミノキシジルと言った治療薬処方するのが一般的です。
飲み薬として有名なプロペシア、外部から塗布するタイプのミノキシジルによって薄毛対策にアプローチします。

 

さらに、AGAクリニックでは内服タイプのミノキシジルも処方しています。外用タイプよりも効果が強く、育毛を促進します。その他、頭皮に注射をする育毛メソセラピー、自毛植毛などを行うクリニックもあります。短時間で薄毛治療をしたいという方には、頭皮への注射や自毛植毛などが最適です。

 

AGAには副作用の可能性があります

AGA治療ではプロペシアやミノキシジルなどの医薬品を使用します。プロペシアには100人に5人程度の割合ですが、精力減退や勃起不全などの副作用の発生が報告されています。また、ミノキシジルの内服タイプでは体毛が濃くなるなどの副作用もあります。副作用が心配な場合、育毛剤の使用や頭皮注射によるメソセラピー治療などがあります。AGAクリニックでは血液検査、血圧検査をはじめ、遺伝子検査などをおこなっています。これらの検査を行うことで、プロペシアやミノキシジルの使用が可能かを確認できます。

 

AGAクリニックと皮膚科の違い

皮膚科とAGAクリニックでは治療方法が異なります。皮膚科はプロペシアの処方だけです。その他、円形脱毛症や脂漏症皮膚炎などの治療薬を処方しています。また、皮膚科では薄毛治療を専門的に診る医師もいません。AGAクリニックでは血液検査、血圧検査などを行い、効果的な薄毛治療をおこなっています。多くの事例を見てきた医師が薄毛治療を行います。プロペシア以外にも、ミノキシジルやサプリメント、注射など、様々な方法で薄毛対策にアプローチします。

AGAクリニックの費用、治療薬

AGAクリニックの費用は治療内容によって異なります。また、保険適用はありません。円形脱毛症や皮膚炎など、皮膚科での治療は保険適用ですが、薄毛治療に関しては自由診療になります。ここではAGA治療の費用について紹介します。

 

 

AGA治療の費用はクリニックによって様々です。プロペシアについては1ヶ月分が8,000円程度です。ジェネリックタイプだと少し安くなります。AGAクリニックではミノキシジルとフィナステリドを配合した内服薬と外用薬を処方しています。費用は3万円前後が一般的です。その他、頭皮注射に関しては1回5万円から8万円程度かかります。自毛植毛などになると数十万以上かかるのが一般的です。皮膚科に比べるとAGAクリニックは高額になります。殆どのクリニックが無料相談を受け付けています。まずは、無料相談で費用などをしっかり確認する事をおすすめします。

 

フィナステリド

男性の脱毛はテストステロンが、5αリダクターゼという酵素によって変化した物質、DHT(ジヒドロテストステロン)が毛根に悪影響をおよぼすことで発生します。このジヒドロテストステロンができないように、5αリダクターゼを阻害するのがフィナステリドです。フィナステリドはプロペシアという治療薬に配合されています。
フィナステリドは元々前立腺肥大症の治療薬として開発されましたが、薄毛治療にもこうかがあることが確認され、今では薄毛治療クリニックではほとんど処方されています。

 

ミノキシジル

育毛は栄養分を髪の毛の根元までしっかり届ける必要があります。その為には、頭皮の血行を促進する事が重要です。ミノキシジルには、頭皮の血管を拡張し、血液の流れを改善する働きがあります。元々は降圧剤として開発されていましたが、副作用として多毛症の症状が多く見られたため、育毛剤として開発されるようになりました。ミノキシジルは外から塗布するタイプと内服タイプがあります。AGAクリニックでは内服タイプも処方しています。ミノキシジルやフィナステリドなどの治療薬には副作用が起こる可能性はあります。副作用が心配な場合、育毛剤やサプリメントなどの服用からはじめることも可能です。ただ、治療薬に比べると効果は緩やかになります。

 

 

 

頭皮注射

頭皮注射とは育毛カクテルをダイレクトに注入する薄毛治療法です。AGAメソセラピー、HARG療法などが有名です。頭皮注射は成長因子をはじめとする育毛成分を毛根にダイレクトに届けます。成長因子には毛母細胞の活性化作用、血管新生作用、毛包の修復作用などがあり、ヘアサイクルの改善を促進します。その他、血管を拡張する成分やビタミン、コエンザイムQ10などの成分も配合し、育毛を促進します。

薄毛治療のおすすめのAGAクリニック ランキング

 

ヘアメディカルの特徴

東京、名古屋、大阪、福岡で展開するAGA治療専門のクリニック。16年で135万人を治療した実績があり、現在でも月間15,000人以上が来院しています。

ミノキシジル、プロペシアを使った治療がメインになっており、費用が来店の都度だから安心です。個人個人の症状に応じた院内製剤をおこなっています。

価格 3万円
評価 評価5
備考 100万を超える治療実績
 

 

 

AGAスキンクリニックの特徴

AGAスキンクリニックは全国に40以上のクリニックを展開しています。オリジナル治療薬のリバースはミノキシジルとプロペシアを独自に配合した飲み薬、ミノキシジル配合の塗り薬があります。

さらに、頭皮注射を行うメソセラピーもおこなっています。ダイレクトに育毛カクテルを注入し、育毛を効果的にサポートします。

価格 3万円
評価 評価5
備考 全国に展開しているAGA専門クリニック
 

 

 

銀クリの特徴

銀クリは内服薬の治療とメソセラピー治療をおこなっています。内服薬はフィナステリドとミノキシジル、ビタミン剤などを処方しています。

そして育毛メソセラピーでは、針を使用しないノーニードルメソセラピーをおこなっています。費用は1回あたり2万円と、他に比べると遥かに安い費用です。

価格 2万円
評価 評価4
備考 育毛メソセラピーの費用が安い!
 

 

 

 

勧誘やローンの心配がないヘアメディカル

 

 

育毛のサロンなどでは強引な勧誘、高額な契約ローンなどが問題になっています。
ヘアメディカルでは来院の都度、治療薬などの支払いを行うため、ローンなどを組む必要はありません。

 

東京、名古屋、大阪、福岡でクリニックを展開しています。男性と女性は別々の受付になっているのも安心できます。東京には女性専用のクリニックもあります。

 

薄毛治療の専門クリニックとして、過去に130万人以上の治療実績があり、現在でも月に15,000人以上が来院しています。プロペシアとミノキシジルによる薄毛治療をはじめ、独自の炎症抑制剤やビタミンや亜鉛などを配合したサプリメントを処方しています。

 

薄毛の症状に合わせて薬の濃度を調整して処方することで、育毛をしっかりとサポートしています。

 

 

 

 

更新履歴